USO9000の日記

 | 

2011-01-26特別企画 『舞台探訪者インタビュー』

舞台探訪者インタビュー 第1回 準急鷲羽さん 『天地無用からCLANNADまで』 (第3部前半) 20:58


 前回に引き続き、準急鷲羽さんへのインタビュー、その第3部前半をお送りします。

 (前回の記事はこちら→第2部:予想外の反響、そして本格化-「AIR」@舞鶴・小浜-


 京アニ「AIR」で本格的サイトデビューを果たした鷲羽さん。そして、次回作の京アニ「Kanon」では、いよいよ鷲羽さんの本領が発揮されます。

 舞台探訪史上の金字塔とも言うべき、その獅子奮迅ぶりの舞台裏とは?…


 ※この記事は、準急鷲羽さんの許諾を得て、2009年夏発行のCD-ROM「QLAND 舞台探訪レポート 2009 SUMMER」に収録された記事を、5日間に分けて転載したものです。


第3部:『鷲羽スタイル』の確立-「Kanon」@横浜・札幌-(1/2)


 以下、

  鷲…準急鷲羽さん

  U…USO9000


■『大事件』だった「Kanon」の現地ロケ

 「Kanon」を始めたのは、単に「AIR」が面白かったんで、また「Kanon」を作るときって、大喜びして…。

 またアニメフェスタから?

 「AIR」終わって、あぁ、そうそう、思い出した、2005年のアニメフェスタで、「AIR」の夏?、が流されて、

 あぁ! はいはい。

 で、それで「Kanon」の制作発表が、そこであったのかな? アニメフェスタで。「Kanon」の制作発表があって、ポストカードとかもらえて。で、HPが立ち上がって、そう、予告編が出た。短い奴。

 うん。

 それで、路面電車が出て、教会の前。

 そうそう。



 が出て来て、それで、その当時、「AIR」で聖地巡礼とか平気でやてたから、友達と、「これ、どこかね?」って話をしてたんですよ。5月ぐらい。それで10月から始まるっていうのまだ確定になってない、たしか頃で、「これ、どこかね?」 路面電車だから、今でも路面電車走ってるところって、限られるじゃないですか。

 うん。

 最初、札幌だなんて全然思ってなくて、名古屋? 九州の堀田とか、鉄っちゃんに教えてもらって、「これ、どこかねぇ?」って言っても、みんな「わかんない」とか言われまして。そしたら一人ね、あの、「これは札幌です」とかって教えてくれた奴がいて。

 へぇ~、そうですか~。

 何でわかったかっていうと、教会を見つけたって。

 あれ? それ、ネットですか?

 うん。誰かのブログで、

 そう、私も見た見た。

 で、それを教えてくれたの。

 あー、はいはい。

 調べたら、誰かの、そいつが路面電車の、札幌で調べてったら、教会があった。その教会、札幌の教会だってことで、何か、たまたまその教会は、誰かのブログに貼ってあったって、教えてくれた。

で調べたら、たしかに、そのすすき野、ですね、中島公園の近くにその教会があるんだと、聖バレンタイン教会。で、聖バレンタイン教会があったと。で、同じ教会であろうと、いうちょっと角度の違う写真が、送られて来たんで、こりゃ調べなきゃいけないと。

 調べなきゃいけない(笑)

 で、札幌は僕地元なんで、

 はい。

 で、友達いっぱい残ってるんで、早速電話して、ちょっと、中島公園のすぐ横にある聖バレンタイン教会を、この角度から撮って、映像送って、と。この角度で撮って来てくれ、と。どこだかわかんないから。とにかく、こういう見えるところがあるはずだから、この角度から撮って来てくれ。って頼んで、「何でばかな事を」つって、でもそいつも、昔一緒に美術部とか行った奴だから、だいたいアニメ好きなの知ってるから、そんで「またバカな事始めた」みたいな事で送って来てくれたら、間違いないと、いう事でそれを載せたのが5月ぐらい。

 あ、そうか、それでそれがまたニュースサイトに拾われて? 私なんか見た記憶があるんだけど。そうかそうか。

 その後、それだけだったかどうかわかんないんですけど、それで、それがまだ始まる大分前だったんで、で、「あぁ、『Kanon』は、これは札幌だ」と。地元だし、幸先良いなぁ、と。で、元町ってもうゲームで分かってるから、見てくるかぁ、って。横浜だから近いなぁ、と。思ってたんですけど、

 はいはい。

 で、まぁ、これはガンガン通えるなぁ、と言って、で、楽しみに…、どうせTBSのアニメフェスタで1話やるだろうと、8月に。で、見に行って、プレリュードとか見て、元町使われているなぁ、という事がわかって、で、行ったりしたら、あるんですよ。あ、面白いな~、と思って、早速使おうと。

でも、結局その頃は先行取材は大した事なくて、まぁ、本番始まってからゆっくり行こうと思って、1話見て、どっかで見たのが一杯あるんですよ。

 でも、それでも早かったですよね、あれ。

 1話見て、あ、一杯出て来たな、と思って、やたら元町出て来たなぁ、って思って、その前に行って、一応撮影はしてた。

で、行ってビックリしたのがね、一応印刷して持って行ったんすよ、一杯場所もあるしね。こりゃ無理だろうと、と、思ってたら、どうもおかしいなぁ、と。こりゃ、何か地形的に合ってる。

 あ~、はいはい。

 まず、名雪と祐一が入って行くところ。

 うんうん。

 が、たしかに5丁目から入っていくところに、

 で、家具屋の前を通って…



 家具屋の前を通って、あゆが走って来て、ぶつかって、とかって、全部合うんですね。全部配置的に合うんですね。で、逃げてったら、あの、ポピー? ポピーに突っ込んでったら、とか、全部合うんですよ。たい焼き屋の位置もここで、って合うんですよ。

 そうそう。

 みんな合うってことは、これは本当にこのまんま使ってるのかなぁ、って。それで、これはちょっと、具体的に時系列に線を引いて行こうと思って、入ってきてここで待ってたらここでこう突っ込んで来て、こっち手引いて逃げたら手前に薬局があってポピーに逃げてく。

 そうそう。

 全部話が合う。で、こっちに行ってここでお別れする、ってのが全部話が合う、ってのが後で全部写真撮って、想像したらわかったんで、これは大事件だ、と。そのまんま使われてるんじゃないか、と。

 それでマップを作って?

 それでマップを作って。…という事は、これからもずっとその、「Kanon」はそういうスタンスで来るのに違いない、と。これは大変だ、ということで。

 大変だ(別な意味で)(笑)

 それで、調べやすい、ってのはあったんですよ、だから。

 あ~、そうですね。

 配置もピタッて合ってた方が、写真の取り方とか配置も、ちゃんと過去のきちんと調べていけば、見つかるはずだ、と。

 ああ、この先にあるだろう、という。

 逆に見つけやすいし、じゃぁ、ちょっとこれは、面白そうだな、と。この、「AIR」とは違ってね、そこまで全く使われてるんだとすると、逆に元町は追いやすいと。

 うん。

 で、あの、こと元町に至っては場所も狭いから全部追えるだろうと思って、毎週出てきたら、と思って始めたんですけど。

 で、毎週行って、で、何だ、毎週更新してましたよね、アレ(笑)

 本当に毎週行ってました。

 行って、どのぐらいで更新されてたんですか? あれって、放送いつでしたっけ?

 本当に毎週行ってました。

 行って、どのぐらいで更新されてたんですか? あれって、放送いつでしたっけ? 週の真ん中あたりでしたよね?

 木曜。

 じゃぁ、サイクルとしては、土曜に行って?

 そうですね、木曜にまず夜中にやって、金曜の朝ですね、木曜の深夜で見て、で、まず撮りだめして、写真。当時は撮りだめの概念無かったから、思い出して、で、何とか金曜中にカットを、全部、どこが出て来たかって再チェックして…。

 くっくっくっくっ…

 ってやったら、土曜日行けるじゃないですか。で一生懸命やってね。で、まだ手法が確立されてないから。

 うん。

 結構荒くて、元町の写真を全部切り出して、全部貼り付ける、という方法もあるなぁ、と思って。で、あの、「AIR」の時はBS見れなかったんですよ。

なんで、加入して、「Kanon」から見れるようにして、で、すぐ見て、DVDに焼いて、パソコンに持ってきて。パソコンとつながってないから、僕、一旦DVDレコーダで「Kanon」録画して、それをディスクでパソコンに持って行って、それで絵を見て、カット、印刷して、結構手間がかかってる。

 あ~、はいはい。

 まぁ、それで、木曜日ですね。木曜日と金曜日の夕方とかに、全部写真撮っておいて、で、土曜日とかに、出来なきゃ土曜日にやって、日曜日に行って、日曜日に「この辺かな?」と。で、そのうち、写真バンバン撮って行くと、もう、狭いから、カットなんか、どの辺出て来るかって分かってくる。角、交差点とかね。

 神社の前の通りとか…。

 だいたいこう、角度を合わせて撮っておくような事が始めまして、1丁目,2丁目,3丁目,4丁目、どこ使われるか、ってどこ使われるか、全部撮っておけばいいだろうと。

で、だいたいそれでアタリをつけといて…。

 元町商店街のHP見て?

 お店の名前もわかるし。

 そうそう(笑)

 と、いうのもわかっちゃうんで、撮りだめ写真も一杯出て来た、と。で、元町は、これでルーチンワークで出来るな、と。

 なるほどねぇ…。

 後半は、もう、木曜日で映像見たら、だいたい出て来ると分かるじゃないですか。

 はいはい。

 で、撮りだめ写真の1丁目の写真とか、だいたい合ってるならそれ載せといて、「ここ」とか言っておいて、やっぱり土,日に行って、また(笑)

 wwww

で、そこから、あの怒涛の毎週更新が始まった?

 もう、毎週やろうと思ってたんですよ。あの頃はもう、第1話で毎週やろうと思ってました。

 あ、そうなんですか。

 そんなに出て来るわけないと思ってたんですよ。元町ばっかり。

 最終的には、すごい出て来たでしょう。

 ずっと出て来ましたね。逆に、こんだけ出て来ると、意地でも見つけてやる、出て来たカットは。で、最後までやろうと。

 やり出すと…

 止まらない。

 止めづらくなりますよね。これはやり通さなければいかん、と。

まさかあんなになろうとは?

 まだ手探りだったし、とにかく毎週行ってましたし、土日じゃなくても、僕、平日でも行ってたんですよ。

 あ、そういえば、夜の写真がありましたよね。

 それは出張の時。出張は必ず寄ってた。2週にいっぺんぐらいはあったんで(笑)

で、夜の写真は、仕事終わった後ですね。で、一杯撮ってね。

まぁ、何か、毎回行って新たな所が見つかるってのはこんなに楽しいのか、と。

 ふふふふふ。

 毎週行ったらどこか見つかるってのがすごく楽しくてね。ニコニコして、ちょうど、逆に木曜日と金曜日だったから良かったんですね。一日置いて、チェックして、見に行って、撮って。…何だかんだ言いながら、「Kanon」は、最初はたしかに大変だったんですけど、今見ると、載せてる量、普通だったな、と。

 あれが普通?(笑)

 今見ると(笑) 大したことないな、と(笑)

 たしかに探索地域が限られてましたしね、あれ。

 だからその通り撮ってりゃいいから、ルーチンワークに載せちゃえば、そんなすごい作業ではない。

 でも、札幌はまた別だったんじゃないですか?

 札幌はまったく別ですね。

そうそうそう、あれと札幌が重なったから悲惨な事になった。

 私、あれ、更新してるのを見ていて、一体この人はどうやって更新してるんだろうと(笑)

 ハハハハ

 行ったり来たりしてるんだろう? どこでもドアかな? これは? と思ってwww

 あれは、…あれは皆さん想像した通り、バカな事してました。

 wwwww

 いやぁ、あれね、そう言っていただけると、本当にうれしい。…大変だったの、あれ。信じられないような事してた。

何だっけ? 一番最初は、路面…、丸山大師堂かな?

 丸山、ありましたね。

 そうそう、GenOishiさんと知り合ったんで、教会あたりとか、あの辺のところは、あの…、「札幌来たら紹介しますよ」って言われてたんで、で、そっから行こうと思って、1回なんとか札幌に行こうと思って、年末に行った。

年末帰った時についでに見よう、って行って札幌に行ったんで。で、GenOishiさんに会う前に、一人でふらふらしてたんですけど、そん時にラーメン屋の前を見つけたんです。



 あ~、はいはい。

 あの、アンダーパス。

 あれがすごいなと思った(笑)

 ラーメン屋のアンダーパスね。路面電車に乗っていて、路面電車の横からこう車窓を見てたら、パッとこう、アンダーパスが見えた。ピピンと来て、すぐ降りて、ダーッって行ったらはずれて、で、反対側に同じのがあるかな、と思って反対側に行ったら、水族館みたいなのがあった。

「あっ、見つけた! スゲー!」と思って、「こんな所来たんか!」と思って。で、その頃はもう慣れて来てたから、絶対に近くにあるに違いない、と、見た瞬間思って。

 わかるわかる。

 わしゃわしゃ撮ってったら、いっぱいあるんですよ。雪すっ飛ばしてる所とか、なんか、真琴と話して「きゃーん」って所とか。「何でこんな所歩いて来たんだろう?」と思って。

そんで、その時は気づかなくて、その後GenOishiさんとかと、次の日か会って、ここ見つけたんすよ、って紹介して歩いている時に、「何でここ来たんだろうな?」ってみんなで話しながら歩いて行ったら、つきあたりの所、「ここで終わりなんだよ」って写してたら、横にすみれがあって、「これ有名なラーメン屋なんだ」って話して、「これだ!」って、「ラーメン食いに来たんだ。すみれ食いに来たんだ」(笑)

 札幌来たらねぇ(笑)

 ほんと、「泊まってるホテルから、すみれまで歩いて行けば、ここ通る」って。「こういう事するんだ、この人達」と思ってね。観光名所回るんだ、と。

 あぁ。

 で、あとは、有名どころ探して。観光名所。

 丸山とか?

 丸山大師堂は、全然観光名所じゃないんですよ。あれは知ってたんで。遠足の時行ってたから。

 あぁ、なるほどね。

 丸山…、札幌で見渡せるところって言うと、まぁ、旭山公園と丸山公園なんで、まぁ、どっちかかな?、と。ただ、円山公園の方は高すぎると思ってたんですね。藻岩山か、丸山か旭山で、藻岩と丸山は高すぎると思た。旭山だとばっかり思ってたんで、ただ藻岩山も危ないなぁ、と思ってたんで…。

 登りました?

 登りませんでした。最後まで登りませんでした。

 丸山…、札幌で見渡せるところって言うと、まぁ、旭山公園と丸山公園なんで、まぁ、どっちかかな?、と。ただ、円山公園の方は高すぎると思ってたんですね。藻岩山か、丸山か旭山で、藻岩と丸山は高すぎると思た。旭山だとばっかり思ってたんで、ただ藻岩山も危ないなぁ、と思ってたんで…。

 何だっけ? 電車事業所があるから、「あれ、もしかして?」と思った事もあったんですけど。

何で電車事業所なんだろう? まぁ、ささら電車を撮りに行っただけなんだろうな、とは思ったけど。

 あの辺、山鼻なんだよね。路面電車周りはただひたすらに回りまくりましたね。そしたら、あの、山鼻サトウが見つかって。あれは最初、俺選挙事務所だと思ってたんで、最初映像見た時に、選挙事務所かなぁ、と思ってたんですよ。

 なるほど。

 1回目は見つからなくてね。あとでね。あ、結局、そのラーメン見つかってから、なんでラーメン屋来たんだろうと、思った時に、ルートが何となくわかった。あの、中島公園駅前にでっかいホテルがあって、で、そこ出て来るんですよ。そのホテルだけが。琴似の映像と合成して。白いホテルあるじゃないですか。

 あれ、あの美汐のシーンで出て来る奴でしたっけ? 公園の。

 あ、そうそう、公園の横にも出て来るし、えーと、あと琴似にも合成して出て来るんですよ。琴似駅前。

 ふぅ~ん?

 ホテルが出て来るんです。白い。それは、札幌ではすごい特徴的な、中島公園の中のホテル、…名前忘れたけど、聖バレンタイン教会の真横にある。

 はいはいはい。

 で、ここ泊まったんだろうと。たぶん。こんだけ出て来るんだから。こっからメシ食いに歩くと、すみれがあると。こういうルートがあると、決まったんですよ。路面電車沿いに歩いて行って、橋を渡ると、すみれがある。じゃ、この路面電車ぞいを歩いているはずだと思って、歩いてるとうおーって回ってったら、山鼻サトウがあった。

 あ~、なるほど。

 そんで、あぁ、やっぱり、ここ通ったんだ、って見つけたんですね。

 素晴らしい!


 以上、第3部前半をお送りしました。

 京アニ「Kanon」における怒濤の毎週更新の舞台裏には、こんなエピソードが隠されていたんですね。


 さて、いよいよ次回は最終回です。ページの都合で、

  『第3部:“鷲羽スタイル”の確立-「Kanon」@横浜・札幌-(2/2)』、

 そして、

  『第4部:そして伝説へ-「CLANNAD」@羽村・瑞穂・武蔵村山-』

 を一度にお送りします。


 >>第3部:“鷲羽スタイル”の確立-「Kanon」@横浜・札幌-(2/2)


GlorianaGloriana2011/04/27 01:20At last, smeoone comes up with the "right" answer!

wwjtowbwwjtowb2011/04/27 18:39cIC8ap <a href="http://cmsucnqhzzgd.com/">cmsucnqhzzgd</a>

cqxwygpcqxwygp2011/04/27 22:33ldKhnp , [url=http://ysarqqfmrkue.com/]ysarqqfmrkue[/url], [link=http://zltywwlnypmw.com/]zltywwlnypmw[/link], http://bpjitgiickpb.com/

igRkhLigRkhL2011/09/05 01:18hPWrvVFA

viagraviagra2011/09/07 13:02sZbaEB http://oertej.com/ <a href="http://urmyub.com/ ">wJxFZzb</a> [url=http://gnpnea.com/]wJxFZzb[/url]

 |